カテゴリー: PC

Win8の日本語化

備忘録。Win8の日本語化。

http://d.hatena.ne.jp/nobu_macsuzuki/20131120

広告

久しぶりにPC組立(その5):マザーボード

以前のPCのマザーボードは、GIGABYTEでしたが今回は、ASUSを選択。指定CPUと合わせて購入すると安かったので。

WP_20150110_12_37_59_Pro

H97Proです。ASUSのマザーボードラインナップとして、上からXシリーズ、Zシリーズ、HシリーズとあってHシリーズの中では、上から2つ目みたいです。

中身をチェック。I/O部分のバックプレート。

WP_20150110_12_39_11_Pro

WP_20150110_12_38_36_Pro

帯電防止袋に入ったマザーボード。

WP_20150110_12_38_46_Pro

取扱い説明書。

WP_20150110_12_38_54_Pro

SATAケーブルx2。

WP_20150110_12_39_04_Pro

ケース側のFront I/Oから伸びてくるピンをまとめて便利に組み付けできる、Qコネクター。ASUSのやつについているモデルがあるみたいです。

取りあえずは、ゲームもしないのでビデオカードは、無しで行こうと思います。

久しぶりにPC組立(その3):CPU

CPUは、色々と悩んだんですがグラフィックが綺麗なゲームをするわけでなく動画編集だったのでCOREi5の4460を選択。そりゃ、COREi7の方が高機能なのはわかっているんですが動画編集であればそこまでのCPUはいらないな(お金もないし)と言い聞かせました。COREi3は、『ちょっと動画編集でも厳しい』的な情報をGoogle先生が言っていたので間をとった感じです。

WP_20150110_12_35_01_Pro

生産地は、マレーシアなんですね。

WP_20150110_12_35_15_Pro

開けると無地の箱と冊子が2つ入ってました。

WP_20150110_12_36_07_Pro

WP_20150110_12_37_28_Pro

冊子の裏には、COREi5のシールが。完成したらケースに貼ろうっと。

WP_20150110_12_35_56_Pro

無地の箱の中には標準のファン付ヒートシンクが。

WP_20150110_12_36_17_Pro

あれ?肝心のCPUは何処だ?と思ったら無地の箱の側面にありました。

WP_20150110_12_36_25_Pro

ブリスターパックみたいなのでしっかりと保護されています。

WP_20150110_12_36_42_Pro

WP_20150110_12_36_50_Pro

裏面は接点ですね。古いDeskTopに比べると無茶苦茶早いんだろうなぁ。

久しぶりにPC組立(その2):HDD

今回、購入したHDDは、これ!
WP_20150110_11_39_10_Pro

WP_20150110_11_43_07_Pro

とりあえず旧PCのデータを移行したいので外付けHDDケースへ取り付けます。

WP_20150110_11_39_41_Pro

このケース2ドライブ用なんですけど1つしか使っていません。それも250GB…。

WP_20150110_11_42_34_Pro

フォーマットしようとしたら、こんなウィンドウがでてきました。
20150110A
MBRとGPTの違いが判らなかったのでGoogle先生で確認

ここで2TB以上でなければ
MBRで良いとのことだったのでMBRを選択。無事に使用できるようになりました。
で、フォーマットに時間がかかりそうだなぁとか思っていたらフォーマット済だったようですぐに使うことができました。

Windows8.1のOnedrive

新しいPCを設定しているんですがOnedriveで困った事が。

普段PCで使っているMicrosoftアカウントとLumia920で使っているMicrosoftアカウント
が違うのでPC側のデスクトップアプリでOnedriveにログインしていました。

ところが、ここにあるようにWindows8.1から
PCにログインするMicrosoftアカウントに固定になってしまったみたいです。

面倒くさいなぁ。Lumia920で撮影した画像は勝手にOnedriveにUpされるので
PCからもそれを見に行くのにひと手間かかる。

何か方法を探そうかな。Microsoftアカウントを統一するとかして。