カテゴリー: Q10

Q10を再評価してみて

年末年始、Q10を使ってみましたが、正直、DTEK50は、なくてもいけるなと思いました。当然、メインとしてiPhoneSEがあるおかげなんですが。

Q10を使い出して、まず変わったのがTweet数だと思います。あんまり呟く方ではないのですが、Q10だと単発で終わる事なく、複数回呟く様になりました。

クライアントアプリは、以前に紹介した”Twittly”何ですが”C”ボタン押下で新規投稿のWindowがでてくるので、Q10を持つホームポジションから握りを持ち変える事なく呟けるのが大きい。iPhoneSEもそれほど大きくないのですが新規投稿のWindowを出すために無理する感じ何ですよねぇ。
*クライアントアプリによるのでしょうが…

Mercuryでは、ハードキーボードのショートカットがどこまで使えるのか?そこがキモな気がします。

via PressSync

広告

QWERTYハードキーボード再評価年末年始

どうも年明けのCESでワールドプレミアになりそうなMercuryの入手に備えてQWERTYハードキーボードの操作に慣れようとQ10引っ張りだしてきました。

改めてこうやって端末を片手で持ってみるとQ10が縦方向に短いから重量バランスが良いのか、入力中でもホールド感がいいですねぇ。Mercuryでも横幅は、ほとんど変わらないと思うので縦が長くなる影響がどうなのかなぁ。


Q10 & DTEK50で想像してみた

こんなイメージ?なんとかなるか。Mercuryにタッチパッド、通話・終話ハードキーがないのは残念だけど、そこはQ10で慣れてるから許容範囲。

とにかく、早よ発売してほしい。Budgetは、確保してますんでBBさん!

via PressSync

BBOS10のSwarmアプリ『Swirl』#blackberryjp

BBQ10様に標準のFoursquareアプリ以外にSwarmのアプリを探していた所、『Swirl』と言う有料アプリを見つけました。

アイコンは、こんな感じ。

起動するとFriends一覧が出てきます。Q10のSquare画面だと、ちょっと見にくい。

Nearbyボタンを押すとこの画面になってFriendsのCheck-in履歴がわかります。

Updatesを押すとコメント一覧がみれます。

Add Checkinを押すと近くの候補が出てきます。

選ぶと画面が変わってCheck-inできます。写真の追加やTwitter連携などが選べます。

Q10の最大の武器であるQWERTYキーボードのショートカットに対応していないのが残念だなあ。

★追記★
開発者の人にTwitterで確認したら『もうBBOS10の開発やめたんだ!』って回答が来た。有料アプリ買ったのに。

via PressSync