カテゴリー: Blackberry

#Blackberryjp #KEYone のケースをBB純正に変えてみた!

Blackberry純正のケースを待っていましたが、ポケゲさんのAmazon店が販売を開始したので早速購入し手元に届きました。
https://www.amazon.co.jp/dp/B072BVG565

型番は
DLB100

いつもの様に日本語でも品名が記載されております。

かなりしっかりした作りで、『さすが純正!』感があります。

背面/側面は、ソフトフィール仕上げ。塗装ではなく材質が違う。エラストマーかな?

ボタン部は、ソフトフィール部と違う材質でできてます。少しボタンを押す力が増えますが、むしろ好きな硬さに。

つけてみました。やっぱり純正カッコいい〜。

キーボード部分は、えぐり無いです。端のキーを押すと指がケースに触れますが、個人的には全く気になりません。

裸族で運用したい方が多い機種かと思いますが、私は傷がつく方が嫌なので、この純正ケースのガッチリ感と品質の高さが好きですね。ケース好きの方にはオススメできるかと思います。

via PressSync

#Blackberryjp #KEYone の電源ボタンでカメラを起動できるようにしてみた。

KEYoneが馴染んで来た、今日この頃。ココで便利なキーで通知を表示できるようにしたので、カメラの起動が不便に。

この、本体右側にあるのが、便利なキー。色々アプリを割り当てたりできます。
カメラの起動をどうするかなぁと設定見ながら確認していたところ、

ここから

こんな設定が選べる事に気がつきました。

コレで電源ボタンをどんな画面状態でもダブルクリックすれば、カメラが起動する様になりました。

また、少し便利になったなぁ。

via PressSync

#Blackberryjp #Keyone でDisplay Sizeを変えてみた。

ココでKEYoneでIngressをすると画面サイズが特殊なので下の方が欠けるとお伝えしました。するとTwitterで@reala720さんから、『比率は変えられないのでしょうか?』とMention頂いたので調べてみました。

設定に行くと『Display Size』と言うのがありました。

Defaultは、こんな感じの表示だったので

Smallに変更すると、表示範囲が広くなりました。

この状態でIngressを確認してみると下が切れずに表示できました。reala720さん、ありがとうございました。

via PressSync

#Blackberryjp #KEYone の便利キーに『Pull Down Status Bar』を設定してみた。

ココで紹介されていたので設定してみた。KEYoneは、キーボードがあるのでなるべく画面タッチでの操作を減らしたいのですが、Androidの通知は、画面上部から下にスワイプしてみるUIです。キーボードと反対側の端っこから操作しないといけないんですよね。

で、表題のアプリを導入。便利キーに割り当てる時の候補名が『Show Notification』になっていて、『見つからん!』と思いました。

設定してみると非常に便利です。

via PressSync

#Blackberryjp #KEYone に保護フィルムを貼ってみた

BBB_Kuroさんがココで紹介していたミヤビックスさんの保護フィルムOverLay Brilliantを購入しました。

内容物は、保護フィルムのみ

貼る前にKEYoneと比べてみました。

フラットな部分に対して、ほぼ同じ大きさなので位置が大事そうですね。

ちょっと、左に寄ってしまって少し浮き気味になりましたが、まあ良しとしましょう。

via PressSync