カテゴリー: DTEK50

#Blackberryjp #DTEK50 からSIMを無事救出

KEYoneを本格運用しようと、DTEK50に入れていたSIMを取ろうとしたらSIMトレーが、なんと開かない!

焦りました。
どれだけ、開ける工具のピンを押しても開かない。
ピンも曲がるくらい押しても開かない。

分解して救出も考えましたが、冷静になって、まずは電源を切って温度を下げてみました。

開かない原因は、SIMカッターでnanoSIMにした際のバリと推測していたので、冷えると膨張がマシにならんかなぁと。

会社から帰って、再挑戦!ピンをさすと一部が出てきましたが、まだトレーは、取れず。とりあえずできた隙間に工具をねじ込んで、グリグリこじってなんとか救出。

壊す羽目にならなくてよかった。

via PressSync

広告

DTEK50耐久テストの動画

DTEK50の耐久テスト動画がCrackBerryで公開されてました。

http://m.crackberry.com/jerryrigeverything-tests-durability-dtek50-so-you-dont-have

箱から取り出す時もカッターナイフ使ってたりと壊す気満々で、『自分の端末では、絶対やりたくないなっ』てテストばかりでした。

少し前に色々な端末捨てたけど、試してみたら良かったかな?

via PressSync

Blackberry HUBでデフォルトのメールアカウントが設定可能になりました。

HUBに登録されているメールアカウントの返信時のデフォルトメールアカウントが設定できる様になりました。

HUBアプリの設定から、この部分で選択できます。

これでサブアドレスに来たメールをサブで返してしまう事がなくなって助かるんですが、後もう一歩。GmailをSender偽装で運用している場合は、Gmailアカウントから送信しても偽装しているメールアカウントから送信したことになったら最高。

via PressSync

Blackberry Launcher for Androidのダークテーマ

DTEK50で標準のランチャーであるBlackberry Launcherにテーマ色の切替機能が追加されました。

変更は、簡単。HOME画面から下のアプリバー中央にあるアイコンをクリック。

”設定”を選んで。

設定にある”テーマ”を選択。

標準は”Light”なので”Dark”を選びます。

すると、こんな感じで色が暗めのテーマになります。

HOME画面は壁紙なのでパッと見変わらないのですが中央のアイコンが地味にDark調になっています。

少し気分を変えたい時にどうぞ。

via PressSync

Blackberry DTEK50 用のソフトケースを買ってみた

ポケゲさんからDTEK50用のソフトケースを買ってみました。

Blackberry純正です。色は、黒・青があったんですが黒を選択。Blackberryですから(笑)

背面下にロゴがあります。

ハードケースとの比較。表面。

裏面。ハードケースの方には自転車のマウントがついてます。もう、使ってないですが。

ポケゲリングも取り付けできた。

ただ、コネクタ部分にかぶるのがイマイチ。

いつもの様に裏面に穴を開けてつけようかなぁ。

via PressSync