Sling Box 350 + HDMI BOX

とある必要があって出先からTVや録画を視聴するためにSlingBoxを導入しました。
WP_20141221_17_06_25_Pro
買ったのはHDMI BOX付のモデル。
WP_20141221_17_07_20_Pro
中には名前の通りSlingBox350本体とHDMI BOXが分かれて梱包されていました。HDMI BOXの方は、まだ単体販売していないみたいです。
WP_20141221_17_07_45_Pro
黒い方の箱がHDMI BOX。開けると本体が鎮座しています。箱の大きさと比較して思ったよりも小さめ。
WP_20141221_17_08_11_Pro
単なる四角い黒い箱です。
WP_20141221_17_08_39_Pro
詳しく見ていきましょう。正面と思われる部分にはインジケータがついています。インジケータは4つあるんですが印刷は、『電源』、『H/I(HDMI IN?)』、『H/O(HDMI OUT?)』しか無く残りの一つは良く分かりません。
WP_20141221_17_08_52_Pro
背面には、VIDEOとAUDIOのOUTがあります。ここから付属のケーブルでSlingBox本体に接続します。
WP_20141221_17_08_57_Pro
こちら側の側面には、HDMI OUTが。ここからTVに接続します。
WP_20141221_17_09_14_Pro
反対側は、電源とHDMI IN。ビデオレコーダーからのHDMI OUTを接続。電源は、SlingBox本体のUSB端子から付属のケーブルで供給します。
WP_20141221_17_12_20_Pro
本体は、こんな感じ。シンプルです。
WP_20141221_17_12_38_Pro
背面にHDMI BOXからのケーブルとLANケーブル等をさします。

セットアップは専用のWEBサイトで行います。使っているビデオレコーダーの種類を選んで設定すると仮想リモコンが使える様になるのですがセットアップに使っているPCによってうまく仮想リモコンが使えず一部のボタン以外がグレーアウトする現象が発生しました。別環境でセットアップすればOKとの事だったので違うPCから専用WEBサイトに行き再設定して無事に使う事ができました。一度、外から使ってみたいと思います。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中