NEC Aterm MR03LN買いました! (その2)

いままでの使ってきたモバイルルーターを比較してみました。

WP_20140920_21_14_48_Pro

一番最初に使っていたMiFi 2372。次のDWR-PG。今回、購入したMR03LNで初めてDISPLAYが付いたタイプになりました。

WP_20140920_21_15_09_Pro

厚みは、今までの中で一番薄いかもしれません。DISPLAY積んでここまで薄くできるってすごいですね。技術の進歩は。

WP_20140920_21_15_27_Pro

で、そのDISPLAYは、タッチパネルもついていてそのまま操作ができます。便利。

WP_20140920_21_15_47_Pro

『情報』ボタンを押した所。メニューはこれだけあります。

WP_20140920_21_15_55_Pro

『接続状況』は、現在の接続先の状況を表示します。SIMは、IIJ使っているのでdocomo回線
接続は、LTEになっているのがわかります。電波強度も数値で出ますが、上部の情報バー
でわかるのであまり見ないページですかね。

WP_20140920_21_16_06_Pro

WP_20140920_21_16_20_Pro

WP_20140920_21_16_27_Pro

『端末情報』を押すとこれだけのメニューがあります。色々あるんですが、『Bluetooth情報』を押したら

WP_20140920_21_16_57_Pro

BTのデバイスIDが2つありました。『PANデバイス名』、『リモート機能デバイス名』。
なんで2つあるのかなと思いましたが、スリープ状態になったMR03LNを本体を触らずに
スリープ解除に使うのが『リモート機能デバイス名』でした。詳しくはまた今度。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中