シフター交換

DAHON Speed P8の2004年モデルを持っているんですが流石に色々な所の部品が限界を迎えて来たので徐々に交換をしていこうと思っています。今回は、シフターを標準のSHIMANOグリップシフトからSHIMANOレバータイプへ変更。シフターやシフトケーブルの交換は、自分で初めてやってみましたが思ったより簡単にできました。ワイヤーの初期伸びも処理しましたが実際の操作でまた伸びが出てくると思うので暫く走って再調整したいと思います。

ところで今回、シフターは、SHIMANOのSL-M310-8を選びました。リアディレイラーがSHIMANO製の8速だったのでSHIMANOのシフターから選ぼうとしたのですが今は、9速、10速が一般的。色々探した結果何とかこのシフターを見つける事ができました。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B006J7WC5O/ref=oh_details_o01_s00_i00?ie=UTF8&psc=1

次は、べたついているグリップとか錆びているブレーキレバー、Vブレーキ等を交換したいと思います。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中